fbpx
閲覧数:3/

読み終える目安 約 11 分

兵庫でリフォーム・リノベーション!補助金や気候に合った工事とは?

住まいをより良くするために行うリフォームやリノベーションは、家の中の古くなった部分を改修工事するだけではなく、理想の家に近付けるものとしてデザインを一新することも可能です。
兵庫の住宅は各地違った気候風土に合わせた様々な家があります。
リフォームやリノベーションでは各地の特徴に適した家の必要性が高まっており、2018年の西日本豪雨以来多くの方がリフォームやリノベーションを検討していることでしょう。
ここでは、そんな方たちのためにお役立ち情報をご紹介します。
兵庫でのおすすめのリフォーム・リノベーション工事や、県や市が交付している補助金・助成金などをご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

1.兵庫各地の気候とそれぞれ必要とされる工事

日本海と瀬戸内海の2つの海に面している兵庫は地方によって様々な気候となっているのが特徴的です。
住宅は住んでいる地域の特徴に合わせた住まいが必要で、場所によって様々な気候となっている兵庫では、気候がとても重要なポイントになります。
兵庫は県の中央を東西に横切る大きな中国山地を境にして気候が大きく分かれています。
中国山地より北の地域となる北部、中国山地から南東の場所になる南東部、そして南西方面に位置する南西部、これらに加えて淡路島があり、全部で4つの地域でそれぞれの気候が見られます。

北部の特徴

北部では冬季になると日本海側の気候がもたらされ、曇りや雪の日が多くなります。
年間の降水量は約31%で、特に12月から2月にかけては降水量、降水確率共に高くなっています。
夏季になると南方面の風にフェーン現象が加わり、最高気温が35℃超えの猛暑になる日が多いです。
そんな高温多湿な北部は、建物を傷めやすい気候であると言えるでしょう。
特に老朽化が進んだ古い住宅では注意が必要で、雨漏りが起きたり使っている木材を腐らせたり大きな問題が発生してしまいます。
雨漏りの原因は一見すると屋根にあるように感じますが、実は多くの原因が外壁からとなっています。
外壁のひび割れによる劣化が原因である場合がほとんどであり、軽度な症状であれば修繕にかかる費用はそれほど多くかかりませんが、雨水の浸食がひどい状態にまで進むと建物自体にも大きな影響を与えかねません。
降水量が多い地域だからこそ屋根や外壁塗装に力入れ、しっかりとした防水対策のリフォーム・リノベーションを行う必要があります。

南東部の特徴

南東部では年間を通じて温暖で少雨の傾向にあります。
湿度は低く海岸近くに位置する地域なので暑さや寒さも比較的しのぎやすく、快適に過ごしやすい地域です。
そんな地域で人気なリフォーム・リノベーションは大きな窓を採用する工事です。
風もたくさん入ってくる土地なので、気温が暖かい時期では窓を開けながら自然と一体化したような家にしたいという要望が多くなっています。
ただ、梅雨気になると大阪湾を北上する暖湿気流、そして六甲山地の影響を受けるため局地的な大雨に見舞われることもあります。
東南部でも北部同様に外壁に着目しておいた方が良いでしょう。

南西部の特徴

南西部では南東部と同じような気候が特徴です。
年間を通して晴れた日が多く特に冬では晴天が多くなる地域になっており非常に快適に過ごせる環境です。
ただ、内陸平野部では放射冷却の効果が非常に大きくなってしまい、夜から早朝にかけての冷え込みが強くなっています。
そんな南西部では高気密工断熱の工法をリフォームやリノベーションで取り入れる工事が多いです。
外からの冷気をシャットアウトし、部屋内部の温度を外に逃げにくくさせるような作りにすることで、朝晩の冷え込みから開放されるでしょう。

淡路島の特徴

瀬戸内海に浮かぶ島である淡路島は南東部や南西部のような気候と紀伊水道を通じて太平洋に面しているため、淡路島南部の地域では暖候期に太平洋岸気候区の特徴も見られるようになっています。
温暖・多照・少雨という特徴になっており梅雨の時期や台風が多い時期では太平洋から入ってくる暖湿気流の影響により、大雨が降ります。
大雨による影響を受けにくいリフォーム・リノベーションがおすすめです。
多照の特徴を活かし、採光できる天窓の取り付けも人気があります。

2.兵庫の補助金・助成金制度はどうなっている?

兵庫ではリフォームやリノベーション行った住宅に対して様々な補助金や助成金の給付と低金利での融資など多くのサポートを行っています。
耐震化工事から高齢者や障害者が暮らしやすい家にするためのリフォーム・リノベーション工事だけではなく、兵庫県の木材を使用した工事にも補助金が付くなど様々な補助金制度を用意しています。

耐震化工事への補助金

兵庫住まいの耐震促進事業によって、県民すべてに簡易耐震診断を1割負担で受けられるようになっています。
この診断によって家屋が「危険」または「やや危険」と判断された時、補助金が給付される仕組みです。
補助金の金額は市町村ごとで異なっています。

耐震化工事での利子補給

金融機関から融資してリフォームやリノベーションを行った場合、利子補給の制度を受けられるようになっています。
最大で1000万円までの金額が利子補給対象の金額で、受け取れる利子は1%分で受け取り期間は5年間です。
最大約50万円の補助を受けられるようになっており、お金を借りて工事を行う人にとって非常にありがたい制度でしょう。

バリアフリーリフォームへの補助金

高齢化社会となってきた世の中、多くの方が高齢者や障害者にも暮らしやすいように家にするためにバリアフリー設計をお願いすることが多くなってきました。
バリアフリー化リフォームやリノベーションを行う場合は人生いきいき住宅助成事業によって、工事にかかった経費の一部は市町村を通じて県から補助されます。

兵庫県産の木材を使用した住宅への融資

兵庫県産木材利用木造住宅特別融資制度では、県産の木材を使用した住宅において融資を受けられるようになっています。
ただ、使われた木材の全てが県産である必要はありません。
県産木材を50%以上使用した木造住宅であれば融資の受け取りが可能です。
受け取り可能金額は最大で3200万円と多く、25年間の固定金利で融資が得られるようになっています。

この他にも兵庫には様々な補助金・助成金制度を設けています。
国が行っている制度も利用すればかなり多くの補助金を受け取れるでしょう。
ぜひ補助金・助成金を上手く活用し、希望に合うリフォーム・リノベーション工事を実施してみてください。

3.リフォーム時の注意点

リフォームは改修工事となるので、新築時と同様に本格的な工事は必要ないと思っている人は意外と多いです。
しかし、リフォームだけではなくリノベーションが必要と診断されると、家の多くを取り壊していき、基礎部分から工事を進めるという大掛かりな内容になります。
そのため、住宅の老朽具合によっては費用が高くつくことも多いです。
そうなると多くの方が予算に不安を感じてしまうでしょう。
建て替えに比べるとリフォームやリノベーションは、費用をできるだけ抑えながら質の高い工事が行えるため、満足度も高いものとなっています。
兵庫県内には数多くの工務店やハウスメーカー、設計事務所があります。
そんな中でも特に費用を抑えたリフォーム業者を選ぶ際には、注意すべきポイントが4つあります。

自宅から近場のリフォーム業者に相談する

自宅から近場に位置するリフォーム会社というのは、すぐに対応してもらいやすくスムーズにリフォームを進めることができるでしょう。
身近に相談に乗ってもらえるので、費用面とできる工事を相談しながら進めることが可能となり、費用を抑えることにもつながります。
また、アフターフォローでもすぐに駆け付けてくれるというメリットがあります。
早急に工事が必要とされる場合に重宝する存在に思えるはずです。

依頼する内容が得意なリフォーム会社は費用を抑えやすい

リフォーム会社はそれぞれに得意とするリフォーム工事を持っています。
得意なリフォームとなると特定のリフォーム工事が多くなることから、商品の仕入れもしやすくなり低価格で工事を行ってくれます。
また、得意なリフォームの施行回数が多くなれば、職人の実績も上がっていきます。
各社の得意なリフォームを知っておけば低価格かつ高い技術でリフォームやリノベーション工事を手掛けてくれることでしょう。
水周りの設備交換工事はメーカー、クロスの張替えに関しては内装仕上げ、増築や間取り変更、耐震補強に関しては建築・設計事務所がおすすめです。
また、屋根・外壁塗装においては塗装を手掛ける会社にお願いすることで、高品質で低価格の工事を行ってもらえます。

比較してみる

リフォーム会社は数多くあるので一つひとつ調べていくのは大変ですが、価格を抑えた工事を行うためにはいくつかのリフォーム会社を比較する必要があります。
いちいち足を運んで同じ説明をした上に比較するのは非常に面倒だと思っていることでしょう。
しかし、比較サイトを使って調べればあっという間に安いリフォーム会社を探し出すことができます。
ぜひ、比較サイトを活用し自分に合ったリフォーム会社を選んでみてはいかがでしょうか?

リフォームやリノベーションは機能性を高めながらまるで新築を建てたかのような感覚になれる素晴らしい工事です。
リフォームやリノベーションを行うためには多くの費用を必要としますが、兵庫では様々な補助金・助成金制度を整えサポートを行っています。
兵庫の気候に合わせた改修工事は非常に人気があり、地方によって違った環境となっている兵庫だからこそ、環境に合ったリフォーム会社を選択しなければならないでしょう。
費用を抑えられるようにできるポイントを意識しながら、満足いくリフォーム・リノベーションを行いましょう。

おすすめ記事