fbpx
閲覧数:10/

読み終える目安 約 12 分

健康リノベが提案するすまいとは?実際にお住まいのご夫婦に聞く健康的な家作り

健康リノベでは現在、自然素材を使った健康的な住環境をご提案しています。
しかし、自然素材の家が健康的だと言われても効果がいまいち分からない方が多いと思います。
そこで今回は、実際に住まわれているご夫婦にインタビューしリフォームの前と後の生活についてお話いただきました。

ご主人:M1
奥様:M2
社長:O

ー健康リノベを知る前のリフォーム後の家について教えてください

M2:とにかく建材の匂いが気になっていました。
特に夜は、匂いが気になって眠れなかったり途中で覚めてしまうということがありました。
そんな生活のせいで体調を崩してしまいました。

ーそれはリフォームしてからすぐですか?

M2:はい。
入った時から気になっていたため、毎日換気をし、空気清浄機も試してみましたが全く効果がなく匂いは消えませんでした。
締め切っているととても臭く寝室に行くのが嫌になるくらいでした。

ーご主人様の体調面はいかかでしたか?

M1:僕は、少し肌荒れがしたり途中で目が覚めてしまうことがありました。
日中は換気していても夜は締め切ってしまうため、朝方にまた匂いがこもっている状態を繰り返していました。
すぐに直るかなと思っていましたが、調べてみると5年〜10年かかるという話もあり、流石に本格的に動かないといけないと思ったことがきっかけで健康リノベを知りました。

ー弊社以外にも他社は見ていただいていたのでしょうか?

M2:はい。
工事をしようかなと思って工務店さんはいろいろ調べて漆喰と天井の板を杉板にしたいと丁度思っていました。

ーもともと漆喰と杉板にするというお考えはあったのでしょうか?

M2:はいありました。
私が調べていく中で、木の香りがよく眠れるということや、自律神経を整えられるといことは分かりました。
また、漆喰は調湿作用があったため有害なものを分解してくれると思ったので探していました。
その時健康リノベでの取り組みを知り、それが決め手で応募しました。

ーそれ以外の媒体で健康リノベのキャンペーンを目にされてことはありましたか?

M2:なかったです。
私がインスタで工務店を色々見ていたり間取りをみるのが好きなので上がってきたんだと思います。
建築系をよく見ます。

ー他社でいいなと思って見られた中で、うちはキャンペーンだから応募しておこうという感じでしたか?

M2:そうですね。
2年前にリフォームした時の費用が大きかったので、今回は予算的に少なかったんです。
でも3階でいっぱいかかるだろうなと思って、キャンペーンが決め手になりました。
建ててすぐのリフォームは金銭的に厳しかったので。

M1:限られた予算で、できるところまでしようとは考えていました。
しかし、今回キャンペーンで全部ができるというところで これは良いんじゃないっていうので応募しといたよっていう話を妻から聞きました。

ー費用面、そうですよね。リフォームしたてとなると。
ところで、今回のリフォームは間取りには大きな変化はありましたか?

M2:大きな変化はなかったですね。
でも3階のドアの上を閉めて頂いて、壁にしていただいたので、音も気にならなくなりました。

M1:アクリルにしていたということが音が響く原因だとおっしゃっていただいて、本当に効果覿面でした。
さらに、光が夜漏れてきてしまうことが気にならなくなったのでそこが良かったです。

M2:はい。
寝室は暗くて狭いのが一番いいなと思ってます。
広すぎても明るすぎてもだめだなと。

ー今日で、3階が引渡しから1週間くらいで、2階が2週間くらいですかね。

M2:2階に先に入ったときに、既に空気が澄んだ感じがありました。
閉めきっておくとどうしても不愉快な感覚があったのですが、それがなくなって澄んだ感じがします。

O:湿度の問題もあるかもしれませんね。
吸放湿するので雨の日でも、そんなに湿度を感じないと思います。

M1:前では換気扇を全開で動かしていましたが、そういったことも気にならなくなりました。
吸放湿の性能については、工事の前から伺っていたのでこれからの季節も期待しています。冬場は少し乾燥しますし、家族全員乾燥しがちな体質ですので。

ー体調面では、おさまってきましたか?
はい、治ってきました。
不整脈は無くなりました。
ちょっと前から寝れるようになっておさまったんですけど、ここにきてから、全くないし、アトピーも出てないです。
どう?(ご主人様に対して)

M1:そうだね。調子いいです。

M2:そうだよね。
とにかく夜がよく眠れるので、自律神経失調症が整ってきた感じはありますね。

O:大阪の方で病院にも通われていると伺っていましたがどうですか?

M2:2回ほど行きましたが、今は行ってないです。
漢方薬も辞めました。

ーもともとはそういった状況だったんですね。

M2:飲んでましたね。
2年前にここに住んでから。

ー数か月経ってからその後どんな感じか改めてお聞かせください。

M1M2: 大丈夫です。

O:ご主人さんの医師の立場から、住環境によって体調が整ったということがあり得ると思われますか?

M1 可能性は十分あると思いますね。
ただ、前後でどうなるかという記録していただいていた(環境調査)も興味あるんですが、意識的に確実にいい方向に行くということは十分にあり得ると思います。

O:それね。
一度大阪市立大学病院の先生と皮膚科の先生とで 産学連携でそういう漆喰・杉板で化学物質を取り除いて、アトピーを含む症状を改善したいという話が持ち上がりました。
それを実験したいという話でしたが、リフォームしても、食生活が変わる人もいるし、気分的なものかもしれないし、ということもあって絶対に自然素材だけの効果であるという、論文や実験は難しいし言いづらいということで却下されたんです。
でも何とかアトピーが治ったり症状が軽くなったり、というのは、自然素材を使って私のところではなくいろんな工務店含めて事例があるので、口コミだけでなしに、実証データとして出せないのかなというのが、今思っていることなんですけどね。

M1:そうですね。
その皮膚科の先生がおっしゃるように、効果を判定するってけっこう難しいです。
前後で変わった意識の部分を取り除いて実験みたいな形は難しいですよね。
もしやるんでしたら、症例報告というのをいくつか積み重ねていく方法が一番いいかと思います。
可能性は全然あると思いますけど、それをどう広めていくかというのは、長くなりそうですよね。
最終的には数が重要ですね。

ーちなみに、知り合いの方で同じような悩みを抱えていらっしゃったり、お子様に対して住環境を気にされてらっしゃるかたとかはいらっしゃいますか?

M2:アトピーで悩んでいる人は居るんですけど、私がいくら「住環境が大事だ」と言っても結構流されてしまいます。
半信半疑にしか聞いてくれない感じですね。

ー健康リノベとなると踏み切るにも価格的に見ても大きな決断ではありますもんね。

M2:またキャンペーンやる予定なんですか?

ーそうですね。
今後も計画しながら実施していこうと考えています。
今の日本の住環境が全般的に性能が低いという事を、建築をする中で感じることがあります。
それは北海道や沖縄等の局地的に特殊な気候出ないところでも、性能を挙げていくべきというものです。
広めていきたいというのはずっと思っていて、日本全国の住環境の底上げができればなと考えています。

ー今回の仮住まいのときは何が気になってらっしゃったんでしょうか?

M1:古い感じで、ちょっと怖い雰囲気もあったので子供が落ち着けなかったみたいです。特に体調を崩したりということまではなかったですが、2階と行き来するようになってから良くなってきました。

ーお子様いらっしゃったら仮住まいも負担になりがちですよね。

M1:それでも短期間でやっていただけたのでありがたかったです。

O:お子様のアトピーは症状は良くなっているんですか?

M2:今6ですが、3歳ぐらいから徐々に良くなっています。

M1:一番症状が出ているのは一番長い間家にる妻です。
子供は幼稚園に行ってますしで僕は仕事に行ってますから。

O:でも症状は治まったんですよね。
M2:はい。治まりました。

M1:3階の壁を新しく作っていただいたのですが、そこも良かったです。
北側の部屋だったので、もともとちょっと暗いかなと思っていました。
しかし、漆喰の白さですごく良くて照明を増やしていないのに明るくなって、やってもらってよかったなと思っています。

M2:寝室の木の香りが特に良いですね。

ー木の香りはずっと残っていくので、自然塗料で浸透性があるので木の呼吸を妨げることなく、汚れはつきづらいです。

O:一度、弊社の店(菜彩)に来ていただいた時も、建てて1年半くらい経ってたんですがまだ入ったときに木の香りしましたよね

紹介キャンペーンの説明について

O:自然素材を使った家作りには半信半疑の人がまだまだ多いです。
こうしたらよくなりますよ、ということに対しても疑いを持ってしまう方が多いです。
なぜなら、今までの住環境がもう当たり前と思っていたからです。
だってこれで生活してきたもんっていう人がほとんどで、なかなかそこにメスを入れれないという状態です。
なので、それこそ格子て体感してくださったからから広がればもっといいことですのでね。

M1M2:はい。そうですね。

(コズミックパック お渡し)

O:今、私のところでは壁の前に水をやったんですよ。
やっぱり水が普段から接触したり肌に触れるものなのでいいかなと個人的には思っています。
この間夏祭りで金魚すくいしたのも、カルキ抜きせずに水槽にコズミックウォーターを居れてそのままです。
普通の水に居れた金魚が死ぬっておかしいじゃないですか。
じゃあ死ぬ水を使って日々過ごしているのかとも思いますし、
コズミックウォーターの金魚はどんどん大きくなっていってます。

今回は実際に健康リノベの家に住まわれている方にお話を聞きました。
このように健康リノベが提案させていただく住環境は健康的な生活を実感していただけます。
工事に関してのご質問やご相談ございましたら当社へご連絡ください。
また、自然に対して気になったことや、住宅のリノベーションに関する金額のお話など、些細なことでもご相談から承っています。
お気軽にお問い合わせください。

おすすめ記事